乳酸菌サプリ人気ランキングNo1はどれ?

グルコサミンとコンドロイチン

健康で若々しい体を維持するために必要な成分は、年齢を重ねるごとに減少していくことが多く、グルコサミンやコンドロイチンといった成分は、関節の動きに重要な軟骨に必要な成分として現在、注目を浴びており、サプリメントなどの健康食品として様々なものが販売されています。

エビやカニなどのような甲殻類に多く含まれているグルコサミンは糖の一種で、骨と骨の間でクッションの役割を持つ軟骨の細胞を形成するのに重要な働きをしており、軟骨の再生を高めてくれる効果があります。また、皮膚や粘膜の水分を保持する役割があるコンドロイチンは、軟骨を分解してしまう酵素を抑制する働きがあるため、グルコサミンと合わせて摂取することによって相乗効果を期待することができます。

どちらも食品から摂取できる成分ですが、体に必要な量を摂取するためには大量に食べなければならないため、サプリメントによる摂取が良いといわれています。グルコサミンやコンドロイチンは元々、体内にある成分なので、過剰摂取さえしなければ副作用はなく、他のサプリメントや医薬品と併用することも可能です。また、関節痛に効果があるだけではなく、肌にも効果があるといわれているため、美容のために摂取する人もいます。